不動産実務検定 日本初、賃貸不動産投資専門の資格です!
青空の背景に建ち並ぶ都心のビルの風景 不動産投資のイメージ

    第44回 不動産実務検定2級講座 開催

    第44回 北海道支部の不動産実務検定2級講座を2019年9月7日(土)・14日(土)に開催しました。

    今回は受講生9名、再受講2名、無料お試し3名でした。



    参加者の声

    札幌市 藤田 浩史 さま

    ●満室のテクニックやリフォームの注意点だけではなく、高齢者・外国人などの課題についても体系的に知識を整理することができ、大変勉強になりました。

     

    札幌市 S・Y さま

    ●賃貸業の基本を復習することができました。

    講師の方々との距離感が近く、学びやすい環境だと感じました。今後運営していくなかで、学んだことを実践し経験を積み上げたいと思います。

     

    旭川市 U・A さま

    ●講師の講義がとてもわかりやすくて感動しました。また、最近の情報に敏感にならなければいけないと思いました。

    不動産経営のノウハウを学ぶことができて、とても充実した1日になりました。仕事でもプライベートでも関わって行きたいと思っているので、もっと学んで行動に移していけたたらと思います。

     

    札幌市 O・Y さま

    ●これまで体系的に賃貸経営についての知識を整理して来なかったので、非常にクリアに(頭の中が)なりました。実戦向きの知識も役立ちますね

     

    札幌市 S・Y さま

    ●経験豊富な講師のお話を伺うことができて、大変勉強になりました。

     

    札幌市 K・K さま

    ●体系的な学習がとても有用と感じました。

     

    札幌市 O・Y さま

    ●宿題で少し迷った内容が、講義を聴いて理解できました。もう少し予習をしていたら話がもっと良く分かったと思うので、次回は頑張って勉強してきます。

     

    札幌市 K・J さま

    ●いろいろなバックグランドの方の話を聞いて参考になりました。1講義50分があっという間に感じました。

    各講師が持ち時間通りに講義し、時間管理がとてもスムーズで良かったです。

    各講師のお話は大変参考になりました。入居者に対して季節ごとのプレゼントやエントランスの飾りつけ、内覧用の飾りつけなど「ここまでするの?」と驚くことばかりでした。

    マイソクを作る際の物件の写真映えする撮り方の工夫など、やはり満室経営される方はそれなりの手間暇・知恵・コストを使っているのだなと思いました。

    大家の知恵・工夫で入居者層が変わるとは目からウロコでした。

     

    札幌市 H・T さま

    ●これほど体系的に書かれている本は無いので、お金を払う価値は十分にあると思いました。

    高齢者・外国人の入居状況についても教えていただき、大変勉強になりました。

     

    札幌市 F・Y さま

    ●再受講を受けてみて、以前は良く分からなかったことや民泊など変わった事などが改めて勉強することができました。私は専業大家で情報量も少ないので、また受けたいと思いました。

     

    札幌市 S・T さま

    ●再受講で前回と違った感覚で講義を聞くことができました。再受講をしてさらに知識が深まりました。

    講師の人達の聞いて楽しい講義もとても良いですね。

     

    コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
      まだコメントはありません。