第1回 不動産実務検定マスター講座 開催

マスター認定講座を開催(2015.07.25)

第1期北海道支部の不動産実務検定マスター講座を7月25日(土)、8月1日(土)開催しました。

マスター講座とは、不動産実務検定の最高峰の資格です。

講座終了後には「J-REC公認不動産コンサルタント」として、活躍できます。

また、スタディーグループ(SG)認定を受けると、実務検定講座の開催も可能になるものです。

参加の4人は皆プロフェショナルです。

来年には、皆さん講師デビューしますので是非楽しみにして下さい。

マスター認定ワークショップ(2012.08.29)

講義が終了してからが本番です。

受講生には2ヶ月以内に「提案課題」の提出が義務付けれらています。

この提案課題がなかなか難しく、これを合格出来ると、本当に使える知識としてマスター講座の内容が身について来るのです。


2人一組で発表をしていただきました!

講演実技審査(2015.11.12)

課題提出が完了後、講演実技審査を行ないました。

受講生が、私たち講師の前で講義を実際にしていただきました。

しっかりと時間内に要点を絞って講義が出来るのか?が問われます。

参加者の声

2級、1級と比べてレベルが数段高く理解が大変でありましたが、講師の説明がわかりやすく、今後の仕事に役立つ内容でありました。

 

札幌市 宮森 康文 様

 

なかなか実務でも使わない内容、もしくは知っていたと思っていた内容をこんなにより詳しく学べるとは思っていませんでした。

内容がかなり濃く今後の仕事や自らの将来に本当に役立つものだと実感しました。

これから、もっと詳しくなって人前で話し、伝えていければと考えております。

これがスタートで通過点ですが本当に今回、マスターまで受講してよかったです

 

札幌市 上田 正人 様

 

不動産業を営んでいますが、今後業界は競争が激化しビジネスモデルが変化していくと思います。

そうした環境で最も重要な事はあたり前の事をしっかり出来る事と、常に勉強を怠らない事だと思います。このマスター認定講座の内容は大変素晴らしく、しっかり勉強し、実践すれば必ずや業界での生存競争に勝っていけるものと思います。

大変ありがとうございました。

 

札幌市 池ヶ谷 昌之 様

 

コメント: 0 (ディスカッションは終了しました。)
    まだコメントはありません。